美容師歴16年。2006年に美容室を開業し、これまで50000人以上のお客様を担当。その中で見つけた「美容×心のケア」の大切さを説くため、 現在はサロンワークの傍ら「外見美と内面美のサポートで大切な人の波動も上げられる自分に生まれ変わる人を増やすクリエイター」として活動。主に外見美を扱うお仕事をされている女性を対象に【魂までケアできるビューティシャンを育成するモエナプリズムアカデミー】を主催。主催講座の受講生は過去300人に及ぶ。。

ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を②

2020年11月25日

 

前回の続きです。

 

 

それでね、男性性が間違った形で

結果を取りに行き始めると、

必ず対立関係、権力主義が芽生える。

 

 

 

 

 

その人の中にある、

隠れていた自分の攻撃性が、

同じ「結果」を共有しているはずの

仲間に対して牙をむくんです。

 

 

 

 

 

 

隠れていた自分の攻撃性は、

男性性を過剰に使ってみて、

その人がストレスを感じてみるまで

そんな姿なのかはわからないの。

 

 

 

 

 

 

そして、なぜそのような「影」の部分が

出来上がったのか、

それはね

その人たちの中の、

過去に自分のインナーチャイルドを封じ込めて

黙らせたやり方と同じやり方となって、

今更表面に出てくるのです・・・!。

 

 

 

 

 

 

だから長男の習い事ママたちが

凄く怖かったのも・・・

あとになって考えてみれば、

私がポンコツで抜け落ちてて

迷惑をかけてしまったときに、

彼女たちは私によって

何かをこじ開けられてしまったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

なぜか一緒にいるとイライラしたり、

嫌いな人や苦手な人、

深いな気持ちになる人っているでしょう?

(そのママたちにとっては私がその一人だったってことw)

 

 

 

そういう人を見たときに、

湧き上がってくる不快な感情は、

本当はすごく大切で。

 

 

 

 

 

その人のインナーチャイルドの声と

似ていたりする。

 

 

 

 

 

例えば、私みたいに

連絡が意識からすっぽり抜け落ちて

会場もぼけて違うところに行っちゃって・・・

でもなんか美容師だから身なりだけは

少々華やかで・・・とかw

 

 

そんな人を見たときに、

イラっとしたなら

それはその人がこどもの頃、

そんな風にふるまってみたかったけど、

出来なかった記憶なのかもしれないってこと。

 

 

 

 

 

だけど何らかの原因で

それができなくて、

何とかしてその欲求を封じ込めた。

 

 

例えば「お姉ちゃんなんだから、

しっかりしてよ!」

とお母さんに言われたかもしれない。

 

 

 

 

 

「時間に遅れるなんて最低だよ!

服なんてどうでもいいんだから、

ちゃっちゃと選んで行きなさい!

そんなことより人に迷惑をかける存在になるんじゃない」

と父親に厳しくしつけられていたかもしれない。

 

 

 

 

 

『ほんとはもっとのんびり支度をしたり

お母さんとたくさんお話をしながら

朝の時間を過ごしたかったのにな・・・』

 

『本当は今日着て行くお洋服を選んでいる時間が

凄く楽しみな時間だったのにな・・・』

 

 

 

 

 

そんな日常にある一コマの中のなかでも、

純粋な願いは簡単になかったことにされるのです・・・

 

 

 

 

 

 

そうやって人は何回も、何十回も何百回も、

本当の自分自身の願いを飲み込んで打ち消して、

大人になるころには

すっかり自分のインナーチャイルドのメッセージを

受け取ることなんて思い出しもしない、

インナーチャイルドの声を

いかに黙らせるかという術ばかりが

自分の中でどんどん発達して行ってしまうのです。

 

 

 

 

 

そんな時に、私みたいな人に出会うと。笑

 

 

 

自分がしたかったことに似ているようなことを

しれっとやっている。

 

 

「しかもなんかこいつめっちゃ人に迷惑かけてる。

なんなんだよーーーふざけんなよーー

 

 

そんなことしちゃいけないんだよ!!

出来ないからって言い訳にならねーんだよー

 

 

だって私はそうやってやってないもん。

我慢して来たもん。

誰がその失態の立ち回りしてると思ってんの!!」

 

 

 

 

 

 

もちろん顕在的にはそんなこと

思ってもないと思ってるだろうけど、

潜在意識はなんでもわかっているのだ。

 

 

 

だから、また封じ込めるために・・・

 

私みたいな使えない保護者はスルーしよう、

みんな忙しいんだ、

迷惑かかってるんだ

できないなら辞めてくれて結構

はあ~疲れる疲れる・・・

能無しのケアは大変だあ~~~

と、ざわつかせる存在をたしなめる術を使っては

自分が葛藤しないで生きられるように

均していく。

 

 

 

 

しかしこうやって潜在意識をえぐってくる人(私みたいな)は

そこここにいる。

 

 

 

子供や配偶者がその存在になっている人も

たくさんいます。

 

 

 

今となっては、

習い事ママたちに対して、

慈悲の念を送ることができます。

 

 

 

だって、人を許さないっていう事は

自分を許せないでいる部分があるってことだから。

 

 

 

それが強ければ強いほど、

人への当たりはきつくなる。

 

 

 

力でねじ伏せるしか、無くなるのです。

 

 

 

でも、ねじ伏せているのは相手ではなく・・・・

実は自分自身なのだという事を、

きっといつか気がついて、

そこに癒しが起こりますようにと、

今は思っています。

 

 

 

 

そんなこんなで、

私はその世界観から抜け出して、

自分が居心地の良い世界を

創っていきたいと、考えるようになった。

 

 

そして、起業して5年目の今。

 

 

 

クライアントさん達とは

まさにあの頃私が望んだ関係性がつくれています。

 

 

 

それは相互依存の関係性です。

 

 

 

「結果」で繋がっている関係性ではなく、

「経過と成長」で繋がっている人たちがいる

コミュニティってこと。

 

 

経過と成長で繋がっている魂同士は

どんなことが起こるかっていうと・・・

霊的なつながりが強くなっていくので、

まるでソウルメイトのように、

お互いがお互いの個性を活かし合える存在同士に

なっていきます。

 

 

 

霊的な繋がりが持てるという事は、

目に見えるもので共通点が無いように見えても・・

(例えばお互いの年齢やライフステイタスや

仕事内容や年収など)

どういうわけか、

どんどん絆が強まって行っちゃうものなのです。笑

 

 

 

 

まず物質や時間の概念を共有していないので、

お互いに体内時計で動いてる。笑

そしてそれを誰も気にも留めなくなりますw

 

 

人の時間を奪う、奪われた、という概念が

消失していきます。

全てのことが学びに変わり、

どんなことが起こっても

誰かを責めるという事が無くなっていくのです。

 

 

 

そうするとその時その時で、

お互いのサイクルやペースを自然と考慮しあえ、

ベストなタイミングでコラボできたり、

欲しいタイミングで

その人のエネルギーをもらえる関係性でいられたり・・・

そんな感じになっていきます。

 

 

 

 

そして、息の長い付き合いになっていきます。

 

 

私のクライアントさんとの関係性は

そんな感じ。

 

クライアントさん同士も、

みんなお互いにそんな感じになっていますね^^

 

 

 

 

相互依存の関係性は

どこまでもどこまでも幸せで、

全員がありのままで過ごし、

お互いを許し、そして一緒にいると、

インスピレーションが

ばんばん降り注関係性になっていくのです^^

 

 

 

 

次回はそんなクライアントさん達との

エピソードを書きます。

 

 

 

 

実は・・・

先日またしても!!

 

 

 

 

3年ぶりに、寝ちゃったんです・・・

 

 

 

今度はセッションマンツーマンの

セッション中じゃないよ

 

 

 

まさかの・・・・

「zoomで講座があったのに、寝た。」

 

 

 

 

 

ちーーん・・・

 

 

嗚呼サイテーだ本当に・・・

 

 

 

 

 

 

もうね、たぶん皆様からしたら

私の言ってること、

馬鹿じゃないか??って思うかもだけど、

ソウルメイトになっているクライアントさんたちの

対応力はすさまじかった。

 

 

 

 

 

本当に、感動しました。

 

次回をお楽しみにね!(*^^*)

 

 

【1.※閲覧注意。クライアントさんとのセッションで寝た幸子の話①】

【1.※閲覧注意。クライアントさんとのセッションで寝た幸子の話②】

【2.習い事ママ連絡網でずごーーーん①】

【2.習い事ママ連絡網でずごーーーん②】

【3.ポンコツ女にえぐり出されたママ友の古傷に花束を①】

【3.ポンコツ女にえぐり出されたママ友の古傷に花束を②】

 

【4.ポンコツリーダーのクライアントさんは間違いなく素敵だという話。】

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたheart

 

 

リンク

魂の成長コラム集


 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

モエナプリズムレッスン継続講座の

詳細ページができました!

気になる方はこちらから。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

Recommend Column

ポンコツリーダーのクライアントは間違いなく素敵だというお話 2020年11月28日 こんにちは。 モエナプリズムレッスン主催、 舩橋幸子です。 ‥ 続きを読む
魂の成長コラム集 魂の成長コラム集、バックナンバー集です。 ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を (2020.11.24) 習い事ママの‥ 続きを読む
ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を① 2020年11月24日 こんにちは、モエナプリズムレッスン主催 舩橋幸子です。 ‥ 続きを読む