美容師歴16年。2006年に美容室を開業し、これまで50000人以上のお客様を担当。その中で見つけた「美容×心のケア」の大切さを説くため、 現在はサロンワークの傍ら「外見美と内面美のサポートで大切な人の波動も上げられる自分に生まれ変わる人を増やすクリエイター」として活動。主に外見美を扱うお仕事をされている女性を対象に【魂までケアできるビューティシャンを育成するモエナプリズムアカデミー】を主催。主催講座の受講生は過去300人に及ぶ。。

ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を①

2020年11月24日

 

こんにちは、モエナプリズムレッスン主催

舩橋幸子です。

 

 

 

 

 

明日、スイスから長男が帰ってくるよー!!

 

 

 

 

 

今日だと思ってて普通に羽田行こうとしてたら

「まだ乗ってないけど飛行機。

時間間違ってない?」

と息子からのラインで

日にちを一日間違えていたことを知る・・・

 

 

 

 

 

家出る5時間前。笑

 

 

 

 

 

嗚呼今回もポンコツなワタクシめ、

ギリギリで何とかなった・・

(なった・・のか?w)

 

 

 

 

 

PCR検査を空港で受けて、

陰性だったら通過できるみたいです。

 

 

 


 

第4回モエナプリズムレッスン開催したよ

 

さて、昨日は私が主催している

モエナプリズムレッスンの継続講座の日でしたよ^^

 

 

 

 

 

 

今回もコロナウィルスのこともあり、

リアル会場とオンライン同時開催。

(ほんとはどっちかにしたいんだけどね。

だいぶ慣れてきたけどやっぱりどちらかにした方が

お互いに集中できるから^^)

 

 

 

 

 

 

今回の会場少々狭かったね~・・・(ToT)

 

 

オンラインもリアルタイムで会場と繋いで。

アシスタントの千帆さんのおかげで

遠方のクライアントさんとのつながりも

その場にいるかのように快適です。

有難い。

 

 

 

 

 

 

モエナプリズムレッスンは、

ビューティシャン達にセラピスト、ヒーラーのスキルを

レクチャーすることで、

よりお客様の深い意識に向き合い

サポートできるようになります。

 

 

 

 

 

 

そうすることで、

外見美のサポートがより個への対応可能になり、

本来のその方自身の持つ美しさを

開花することができたり、

内なる輝きを取り戻しその美しさを

外側に反映できるようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

今回のレッスンは、

午前中はビューティシャン自身の「癒しと許し」。

そして午後は被害者意識に陥っている方の

サポートの仕方。

でした。

 

 

 

 

 

ちっとこれもいろいろ深くてねえ~~

 

 

 

 

 

 

しかも昨日は私がイキナリ予定していなかった

「インナーチャイルドトリップ」をぶっこんだもんで・・・

 

 

 

 

 

かなり濃い時間となりました。

 

 

 

 

 

インナーチャイルドトリップの意識誘導をしたのは

3年ぶりくらい。

 

 

 

 

 

しかも今回は人数も多かったので

少々の不安もありましたが、

信頼関係を結べているクライアントさん達ばかりだったので

やることに。

 

 

 

 

 

ちょっとこれは今日書ききれない、

ほぼ全員がね、涙涙の時間になったよ。

 

みんなの意識が一つに繋がってね、

浄化して赦しを与えて。

流す涙は本当に素敵だった。

 

 

 

 

 

レッスン生さんのご感想紹介

 

 

ご感想を一部ご紹介。

 

 

ずっと幸子さんにお話していた

どこかモヤモヤしていて苦しいと思っていた部分との

向き合い方が学べるとあって楽しみでした。

 

 

 

自分が許せていなかったことや、

初めてインナーチャイルドと向き合ってみて、

身体中がドーーーンと重たくて、

どれだけ身体に根強く

閉じ込めてしまっていたんだろう…と、

好転反応に驚いている反面、

長い年月をかけけて

ようやく気付いてあげる事ができたことに

とても感謝してます!

 

 

 

勝手に、インナーチャイルドって、

癒すともっと爽快な気分になるのかと思ってましたが、

これだけ重たい感覚なんですね。

 

 

 

今まで向き合おうとしては

モヤモヤして全然解決できなくて苦しくて……

自分ってダメなんだ……て責めてたものが、

そもそも原因はもっと根底のものだと知り、

今回のインナーチャイルドを通して

それを痛感しました。

 

 

 

これまで子どもの育児に追われ、

夫に対してさらに苛立ち、

悩みが積もり追い込まれていた頃に、

幸子さんや皆さんと出会い、

ずっと気づいてあげられなかった

インナーチャイルドに、

ようやくたどり着いたように感じました。

 

 

 

そう思うと、ずっと待ってくれてたんだね~と、

優しい気持ちと自分への愛情が

不思議と少しずつ込み上げてきています。

今苦手意識のあることも、

許せていなかった自分で、

それを選択してしまっていたのも自分で。

 

 

 

全てするするっと紐解かれていくような

始めての感覚に、

心に光が差し込んだようです。

 

 

 

本当にいつもですけど、

今日もありがとうございましたheart

 

 

ビューティシャンだってセラピストだって

ヒーラーだってコーチだって、

人間です。

 

 

 

 

 

たまに、

 

「そういう仕事してるんだから

もちろん自分の悩みなんてほとんどなくて、

何でも解決で来てて

いつも軽やかなんでしょ?」

 

って思っていらっしゃる方がいるみたいなんですけど、

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけないばい。

 

 

 

 

 

 

 

神様ではないのですから、

そういう仕事でお客様のサポートをしている人であっても、

一生自分を癒し、許し続けていくことに

向き合うという事については同じです^^

 

 

 

 

 

 

ただ、自分が経験をしたことによって、

それを誰かの役に立てて幸せな世界を

創っていきたい・・・という願いから

人様の心のサポートをすることを

仕事にしているだけのことだからね。

 

 

 

 

 

ただ、人様のサポートなんて

自分自身に恐れや悲しみや苦しみが

いーーーっぱいあっちゃったらできないでしょ。

 

 

 

 

 

 

だから、まずは彼女たちが自分で自分の

心のケアをしっかりできるようになっていないと

いけないんですよね^^

 

 

 

 

 

 

ちょっとまたインナーチャイルドトリップについては

別の記事で書きますね(*^^*)

 

 

 


 

ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を

 

 

でね、先日から書いてる

ポンコツな幸子の話ですが。

 

 

 

 

 

前回の記事がものすごい反響があり・・・

たくさんの方からメッセージいただきました。

メールマガジンの開封率もいつもよりとても高く。笑

 

 

お読みいただいてありがとうございますheart

 

 

 

 

 

 

まだの方はバックナンバーか、コラムから読んでね!

 

「習い事ママ連絡網でずごーーーーん。」

コラムはこちらに貼っとくよ^^

 

 

 

 

 

 

ボケ過ぎている私・・・

長男の習い事の保護者代表になってしまい、

(あみだくじで)

 

みんなに迷惑をかけまくり、

お母さんたちの輪に入っていけなくなり、

最期グラウンドの隅っこで観戦していたという話ね。

 

 

 

 

 

そしてそこから起業してみようかなと

考えるようになった、というところで前回の記事終わってたの。

 

 

 

 

 

そうそうそれでさー、

とにかく、周りのお母さんが怖かったの。

失敗ばかりで抜けすぎてる私が悪いのだけれど、

時間通りにキリキリ動いて、

まるでパソコンのようにちゃきちゃきと要領がよく、

はみ出し者にかまう気は当然なく・・笑

 

 

 

 

 

で、かきまわしてる私がこんなこと言うのも

ホントに恐縮なんだけど・・・

 

ごめんけどめっちゃ正直に言うね。

 

 

 

 

 

 

そのお母さんたちからは

私にとって魅力を感じられるものが

なかったんです。

 

 

 

 

 

 

あーーーー言っちゃった・・・・(゜Д゜)ノ

 

ホントに・・・ごめんなさい。。

 

嫌われ覚悟ですし失礼極まりない・・・

 

 

 

 

 

 

 

正確に言うと、一人一人はとても魅力的。

 

 

 

 

 

でもとにかく彼女たちが固まると

別の生き物に変態する動物のように、

宇宙の恩恵を受け取るスキマの無い、

デジタルで動くゼンマイ人形みたいだったし

(重ね重ねごめんなさい・・・)

私もなんとかゼンマイ人形にならなくてはいけないと

努力はしたけど出来なかった。

 

 

 

 

 

でも、よくよく考えてみたらね。。

 

 

 

 

 

出来なかったというより、

私の潜在意識が

そうなることを拒否してたんだと

気がついたんです。

 

 

 

 

 

あとになってだけどね。

 

 

 

 

 

私、どうしよもないポンコツだけれど、

何度か記事にも書いているんですが、

全く真逆の性質があるっていうか、

ある部分においては完璧主義で

理想主義だから、

(主に好きなこと、仕事において)

たぶん肉体的な機能として不能なんじゃなくて、

できるシーンもあるんです。

 

 

 

 

 

 

ということは、

ゼンマイ人形になって動く世界観を

私の魂が強く強く拒否していたっていう事

なんだよねどう考えても。

 

 

 

 

 

それに気がついたから、

自分の世界観で仕事を創っていこうかな

と思い始めたってこと。

 

 

 

 

 

創りたかったのはね、

「私みたいなポンコツでも許されて、

みんなが活躍できる平和な世界」

ですw

 

 

 

 

 

 

人のやることにいちいちイライラしない、

「結果」を共有することで

繋がっている世界ではなくて、

欲しかったのは「経過と成長」で繋がっている人たちが集まる

世界観なの。

 

 

 

 

 

 

結果で繋がっている世界は、

間違いと成功がはっきり分かれており、

タイムマネジメントをすることで

時間の中に身を置いて自分と人を縛る。

 

 

 

 

 

 

そして、そうなると

自分の中の男性性をめちゃくちゃ使って、

過剰に使わないと、

出来ないんですよ。

 

 

 

 

 

 

感じてる場合とちゃうんですよ。(女性性)

 

 

「ポンコツ女にえぐり出されたママ友の古傷に花束を②」へ続く。

 

ポンコツシリーズ一覧はこちら

【1.※閲覧注意。クライアントさんとのセッションで寝た幸子の話①】

【1.※閲覧注意。クライアントさんとのセッションで寝た幸子の話②】

【2.習い事ママ連絡網でずごーーーん①】

【2.習い事ママ連絡網でずごーーーん②】

【3.ポンコツ女にえぐり出されたママ友の古傷に花束を①】

【3.ポンコツ女にえぐり出されたママ友の古傷に花束を②】

【4.ポンコツリーダーのクライアントさんは間違いなく素敵だという話。】

 

リンク

魂の成長コラム集


 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

モエナプリズムレッスン継続講座の

詳細ページができました!

気になる方はこちらから。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

Recommend Column

ポンコツリーダーのクライアントは間違いなく素敵だというお話 2020年11月28日 こんにちは。 モエナプリズムレッスン主催、 舩橋幸子です。 ‥ 続きを読む
魂の成長コラム集 魂の成長コラム集、バックナンバー集です。 ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を (2020.11.24) 習い事ママの‥ 続きを読む
ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を② 2020年11月25日 前回の続きです。 それでね、男性性が間違った形で 結果を取りに行き始める‥ 続きを読む