「どうして自分はいつも悩んで苦しんでいるのだろう?」「好きな自分になってもっと人生を好きになりたい」このような悩みや目的を持ったお客様達が、「内側」→「外側」からのアプローチによって、悩みや不安、恐怖、悲しみから解消され、 自分の「本来求めているもの」「自分らしさ」を手に入れることができるようになっていきます。そして、想像以上の未来にあなたを連れていってくれます。そんな女性たちを増やす事をミッションに活動しています。

習い事ママ連絡網でずごーーーん②

2020年11月21日

 

昨日の続きです

 

 

 

 

固まって彼女たちがキャーキャー応援しているところに

近づけなくなって、

グラウンドの端っこの隅———の方から

一人で試合を観戦するようになったんです。

 

 

 

 

 

 

誰も舩橋さんが応援に来たことを

知らないっていう。笑

 

 

 

「えっ、?舩橋さん居たの・・・?」

「いつの間に来てたの・・?

居たの知ってた?」

「知らない知らなーーい!笑」

 

よくこんな会話を聞いたわw

 

 

 

 

 

 

やばーーーーー

 

完全に暗いやん。笑

 

 

 

 

完全にクラスの嫌われ者扱いやんw

 

 

 

 

 

だけどそうやって入れなくなっていくのと並行して、

私の中にある一つの想いが

芽生えて行ったの。

 

 

 

「人は自分の理想の通りに動けない人を

無意識に攻撃対象として見てしまうんだな。

攻撃をしてもいいと指定した相手がいると、

偽りの自己存在意義のようなものが強くなって、

対等ではなくなってくる。

 

だけどそれを受け入れたのも私自身なんだ。

 

 

相手にそうさせているのは私自身の意識なんだ」

 

 

 

 

だから、私は自分が思う世界を、

自分で築いてみようと思ったんです。

 

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

私みたいな人が許される世界。笑

 

 

 

 

 

 

というか、

失敗とか成功とかない、

フラットな世界です。

 

 

 

 

 

 

 

たまたま私の周りにはそういう人がいないけれど、

きっとどこかに私のような人は絶対にいる。

私の考え方に、

何の違和感もなくすっと馴染む人たちが

必ずいると思ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

なぜかっていうと、

私が存在してるから。笑

 

 

そしてそんな私を愛してくれている人(家族とか)も

居たから。

 

 

 

 

 

 

 

私や愛してくれる人がいるってことは、

この世界に同じような意識の持ち主は必ずいる、

少数かもしれないけど絶対にいる。

 

 

 

 

 

 

そう思ったらね、

あ、もういいや、

もうここで頑張ろうとしなくていい。

 

緊張してなくていい。

 

 

 

 

 

 

ここの世界観はここの世界観で良しだったんだ。

 

 

 

 

 

 

新しい世界って、

自分でつくればよくないかい。

 

 

 

 

 

 

すでに在る世界観の中に私が入っていったから

たまたま合わなかっただけで、

自分が創れば

無いと思っていたものは

「在る」に変わるんだ。

 

 

 

 

 

 

何となくぼんやりとそんな風に思い出した私は、

数か月後、その習い事を長男と話して

辞めました。(彼も辞めたかったようだったので

タイミング的にも良かった)

 

 

 

 

 

 

そして、しばらくして

「自分で起業してみようかな・・・」

そんな感覚がふと降りてきたんです。

 

 

 

 

 

 

だってもうそれしかなかったんだもの。

 

 

 

 

 

 

自分が自分のまんまいられる世界とか

許し合える関係性の世界って、

周りになかったから

嫌なら合わせるか、

つくりだすしかないと思ったんだもの。

 

 

 

 

 

 

ちょっとまた長くなっちゃったから

また次の記事に続くよ!

次回は男性性と女性性のエネルギー、

権力主義について書きます。

 

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただいて

ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

リンク

魂の成長コラム集


 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

モエナプリズムレッスン継続講座の

詳細ページができました!

気になる方はこちらから。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

Recommend Column

ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を② 2020年11月25日 前回の続きです。 それでね、男性性が間違った形で 結果を取りに行き始める‥ 続きを読む
ポンコツ女にえぐり出された習い事ママの古傷に花束を① 2020年11月24日 こんにちは、モエナプリズムレッスン主催 舩橋幸子です。 ‥ 続きを読む
習い事ママ連絡網でずごーーーん① 2020年11月20日 こんにちは^^ モエナプリズムレッスン主催、 舩橋幸子です。 初めてのバックスタイルシ‥ 続きを読む