SACHIKO FUNABASHI
美容師歴16年。2006年に美容室を開業し、これまで50000人以上のお客様を担当。その中で見つけた「美容×心のケア」の大切さを説くため、 現在はサロンワークの傍ら「外見美と内面美のサポートで大切な人の波動も上げられる自分に生まれ変わる人を増やすクリエイター」として活動。主に外見美を扱うお仕事をされている女性を対象に【魂までケアできるビューティシャンを育成するモエナプリズムアカデミー】を主催。主催講座の受講生は過去300人に及ぶ。。

やっぱり日本て本当に素晴らしい国だ

 

国立博物館、

上野の森美術館、

科学博物館の
3本立て堪能コースでございましたぁ

 

 

 

楽しかった。。

 

 

満喫致しました。

 

 


一人だったのでゆーっくりと
説明を読みながら回れました。

 

 

 

私が一番行きたかったのは
アールサーニコレクションだったのだけど、
駅などで見かけるミイラ展も気になっていて
ミイラ展は行ってよかったよー

 

 


なんも言わないけど絶対に行ってみたほうがいいよ


やっぱり日本て本当に素晴らしい国だ

 

こんなに物作りに長けていて

自然があふれていて
自然と共に生きてきた国ってなかなかない。。

 

 

この美しさや人々の感度の高さを
失くさずに持ち続けていって欲しいなぁと
思うと共にやっぱり先人たちリスペクトの想いと
感謝の念が湧いてきます。

 

 

 

それからアールサーニコレクションとミイラ展は
私の大好きな人類学の最たるものというか、
本当にどれも興味深かった。。

 

 

ますます人間て不思議な生き物ね

 


ベトナムにバックパック旅に行った時、友達になったエジプト人の男の子がくれた
ネフェールティティのブックマークと
お揃いの種類のブックマークが販売されていた!!ので買ってみた

嬉しいーheart

 

 

着物も着崩れることなく行って来れましたよ

 

 

美術館では男性の置物姿の方を何名か
お見かけしてそれもなんか嬉しかったです。

 

 

男性の着物姿は美しくて最高ですね楽しかったです。

 


やっぱ①を選んで良かったわheart

 

 

何のことはない今日の私の楽しかったこと投稿に
なってしまいましたが笑

 

 

最後まで読んでくれてありがとうござます

 


※美術品は撮影が許可されているもののみ、撮らせていただきました。

 

ベトナム横断一人旅③「ホーチミンで面白かったところ」 べトナム旅記も③です。 もう①②は読んでくれたかな~? ベトナム旅記① 「バックパッカー旅のはじ‥ 続きを読む
ベトナム横断一人旅② 「クチトンネル」~ベトナム戦争の傷跡に想うこと~ ベトナムバックパッカー旅記①からの続きです。 ①を読んでない方はこちらからー。 ‥ 続きを読む
ベトナム横断一人旅① 「バックパッカー旅の始まり」 先日ベトナム一人旅から帰ってきて、 旅のブログをちゃんと書けてなかったので 書きたいとおもいます。‥ 続きを読む
クライアントさんが来てくれるよー^^ 今日は午前中セッションで、午後はサロンワーク。 講座のクライアントさんが髪切りに来てくれるよー? 楽しみ!! 先日の講座‥ 続きを読む
母の手作り。 うちの母は 毎日会ってるわけじゃないけど 会えば必ず手土産を持たせてくれる人。 しかも料理上手なので美味しいの。 今日は天ぷらをいただ‥ 続きを読む
誰かのどこかに何かが届くかもしれない 今HPをつくっていてね、 自分の想いは多分ここにあるんだ ということを改めて思い知る。 いつの時代も人は‥ 続きを読む
女のヘルシーなエロを映し出す撮影会 来月からコラボ企画を計画している上田佐保ちゃんに さフォトしてもらいました わたし。。写真撮られるの結構苦手。。‥ 続きを読む
自分に優しくする 今日は旦那さんがお休みでした。 日曜日なのにお休み! これは2017年の4月から初めて試みだしたこと。笑 美容師だからさ、 ‥ 続きを読む
マルチポテンシャルなあなたが 幸せになるために 舩橋幸子です。こんにちは、舩橋幸子です(^^) あっちゅーまに8月も下旬にはいってまったよ~~ ‥ 続きを読む
とっても愛しい子供たち、毎朝今日も元気で目覚めてくれてありがとう 今日は図書館でてんこ盛り本を借り。 その後公園巡りをして、私の仕事をスタバでやるのに付き合わせる。笑 ‥ 続きを読む
日本という国の美しさを感じられてとても嬉しい日でした お盆ですね。 法事関係で秩父方面に来ました。 実家に帰省していた妹も一緒だったので 両親がなんと近場の温泉を一泊で取ってくれ‥ 続きを読む
女性の働き方に思う事のつぶやき 今日は仕事の合間にスタジオ借りてピアノ練習して、ささっと帰ります。 忙しすぎるとピアノの練習もたくさんの時間を取れなくなりがち。 昔はそれで‥ 続きを読む

12345678910111213