SACHIKO FUNABASHI
美容師歴16年。2006年に美容室を開業し、これまで50000人以上のお客様を担当。その中で見つけた「美容×心のケア」の大切さを説くため、 現在はサロンワークの傍ら「外見美と内面美のサポートで大切な人の波動も上げられる自分に生まれ変わる人を増やすクリエイター」として活動。主に外見美を扱うお仕事をされている女性を対象に【魂までケアできるビューティシャンを育成するモエナプリズムアカデミー】を主催。主催講座の受講生は過去300人に及ぶ。。

なりたい自分に近づくためのメイクアップ

 

ビフォーアフター 舩橋幸子

とっても美人さんでハーフみたいなお顔立ち

メイクもお上手にできてるんですが。

 

 

お話を聞いてみると、

なりたいイメージは

若々しくて可愛いイメージ

なんだそうです。

 

 

なりたいイメージになるっていうのは、

なりたいイメージに必要な条件を

クリアしていく

という事。

 

 

一見して見たところで

なりたいイメージとは逆のパーツを、

一個一個メイクや

ヘアスタイリングなどで

チェンジしていけば、

見た目の印象はガラッと変わることが

できる訳です^^

 

 

 

男性のお客様からよ、ショートヘアが

似合ってて

可愛らしいタイプが好き、

っていう方すごく多いです。

(うちのメンズスタッフもそうらしいです笑)

 

 


「若々しく可愛い」

のイメージから離れているところが

3つありました。

 

 

 

 

ひとつは、髪色と髪型。

 

 

 


イエローみの強いカラーリングは、

子供っぽく見えるか、老けて見えるか、

分かれるんです。

 

 

彼女の場合は年齢上に見えてしまう。

 


前髪が薄いことや

丸みのないカットデザインも、

イメージ的には

大人っぽく見えるデザインなんですね。

 

 

暖色系のお色オレンジ、ピンク、レッド系のカラーを

チョイスすれば、

一気に可愛らしく変身できちゃいます

 

 

 

2つ目はお顔のパーツの位置。

 

 

 

全体的に中央に寄りがちです。

 


特に目の位置が鼻筋にとても近いんですね。

 

 

そういうお顔立ちの方は堀が深くみえるし、

かっこいい印象になる。

 

 

アイラインとアイカラーで、

外側にポイントを持っていくイメージです

 

 

目頭はアイラインはひかないでね音譜

 

 


最後は、チークを付けててない事

 

 

 

チークは付けたほうが

絶対いい!!!!!!

 

 


可愛いイメージにしたいなら、

目の下に入れると効果的ですよ

特に若い方はすごく似合うので。

 

 

 

お顔に赤みが出やすい方は

メイクの前に、

冷水で濡らしたタオルを

硬く絞ってお顔にあてて、

お顔の熱を下げておくのも

とても効果的なので、

赤身が出やすい方はぜひやってみて下さいね.

 

 

ビフォーアフター 舩橋幸子

ヘアもカットして、

前髪も少し増やして目元ぎりぎりにしました。


さらに目が大きくみえます.。

 

 


可愛い感じだと、

ちゃんとウェイト(丸みの一番強い部分)

を作ってあげて

ころんとしたスタイルにしてあげるとよいです

 

 

 

わからない方はぜひsachikoのところまで。笑

 

 


メイクや髪型が変わることで、

自分のなりたい人間のイメージに近づけるって、

本当にすごいことですよね。

 

 

 

ビフォーアフター 舩橋幸子

だって基本的に同じ人間にはなれないのに、

手を加えることでその願望に近いものを

手に入れられるんですもん。

 

 

 

本当にすごい。

 

 

 

これ、実は眉毛ひっつだけでも

だいぶ違うんですよ。

 

 

眉毛の書き方がわからない

そんな方はこちらの講座へお越しください。

 

1Day眉メイクレッスン

https://moena.jp/1dayeyebrowlesson.aspx

 

 

 

 

Recommend Column

学びの意味。~全く自分を認めなかった卒業生様のお声より~ めちゃめちゃ嬉しいお声をいただきました。 先日講座を卒業された生徒様の お声です(*ノωノ) ‥ 続きを読む
オラクルカードを引きながらランチを楽しむ会@幸子自宅サロン開催したよ 2021年5月5日 こんにちは! 自宅でオラクルカードを引きながらランチを楽しむ会を開‥ 続きを読む
クライアント様のお声より。 「ビューティシャンに必要なこと」 2021年4月29日 こんにちは、 今日も良い天気で気持ちよかったね! でも夜になるとすっごく‥ 続きを読む